LINEの機種変更で、引き継ぎに失敗した場合どうする?対処法を解説

LINEの機種変更で、引き継ぎに失敗した場合どうする?対処法を解説

LINEの機種変更手続きにおいて、

様々な事情でアカウントの

引き継ぎに失敗してしまうことがあります。

スポンサーリンク

 

引き継ぎに失敗した場合の対処方法を解説します。

 

機種変更で入力する、

IDやパスワード、

電話番号を忘れている場合の対処法

LINEの機種変更時は、

新しいスマートフォンで

ID(メールアドレス)や

パスワード、電話番号といった

情報を指示にしたがって入力する

必要があります。

 

もしも忘れてしまった場合は、

画面に表示されている

「忘れてしまった場合」の

項目をタップすれば、

手続きを進めることができます。

 

機種変更前のスマートフォンが

手元にあるならLINEアプリを

起動・設定画面より

  • メールアドレス
  • 電話番号
  • パスワード

を設定できます。

 

スポンサーリンク

電話番号が変わる場合

 

設定から「アカウント引き継ぎ」を

オンにする

LINEは電話番号が同じなら

すぐに機種変更での

アカウント引き継ぎができますが、

電話番号が変わる場合は、

事前に設定画面から

アカウント引き継ぎを

オンにしておく必要があります。

36時間以内に機種変更を

しないとオフになってしまうので、

機種変更をする

前日~当日に手続きを

行っておくと良いでしょう。

 

Facebookログインを設定していれば

 

フェイスブックアカウントでも

ログインできる

LINEの設定画面から事前に

Facebookアカウントとの

連携手続きを済ませていれば、

Facebookアカウントを利用しての

機種変更手続きができます。

 

メールアドレス等での

ログインに失敗する場合は、

事前に登録しているなら、

Facebookアカウントで

ログインしてみてください。

 

トーク履歴は個別にバックアップ必須、

OSが違うスマホへは引き継げない

LINEのアカウント自体は引き継げたのに、

トーク履歴が引き継がれず

困ってしまうケースもあるのでは

ないでしょうか。

トーク履歴は、

アカウント引き継ぎ設定と別に、

設定画面の「トーク」から

バックアップをとっておく

必要があります。

 

設定後に機種変更後の

初期設定画面で

引き継ぎボタンを押せば、

引き継ぎ可能です。

 

どうしても解決できない時は、LINEへ問い合わせる ここまでの対処法を利用できない場合

 

LINEへ問い合わせましょう。

https://contact-cc.line.me/

上記URLから問い合わせれば、

引き継ぎ手続きを行ってもらえる

可能性があります。

 

まとめ

 

LINEの機種変更は、

事前に電話番号等の情報を登録したり、

Facebookアカウントと連携したり

することで、スムーズに進められます。

手続きにどうしても失敗する場合は、

LINEへ問い合わせて対処してもらいましょう。

≪今週のおすすめ記事≫
1位:LINEのIDを削除したら再登録できる?できない可能性が高い
2位:LINEカメラを無音にする方法とは?無音カメラアプリでシャッター音なしで撮影が可能に!
3位:LINEの着せ替えがプレゼントできずエラーに?三つの理由がある?
4位:LINEの名前変更でグループ名を変える方法
5位:LINEは機種変更の引き継ぎのときアルバムへの保存が良い
6位:タイムラインの非表示解除の方法は?間違えてしまっても元に戻せるから安心
7位:LINEのグループに招待できない?!考えられる3つの事例
8位:LINEで絵文字が使えないのは何故!?原因と対処方法はこちら
9位:LINEの友達リストが消えた時に復元は可能?バックアップの必要性とは
10位:LINEのグループ非表示のやり方とは?簡単に設定できるがあまり役に立たないかも?

T-MAGAZINE
おすすめの記事 まだ見ていない人はどうぞ!
LINEストアの残高確認をしたい時にはどうするの?
LINE通知音を人によって変えることは可能?
iPhoneユーザー必見!LINEで写真や動画が送信できない対処法

スポンサーリンク