LINEの友だち追加のQRコードの意外な使い方を見つけた!

LINEの友だち追加のQRコードの意外な使い方を見つけた!

QRコードってご存知ですか?

四角の白と黒のマークが並んで

その中にはじつは様々な情報が

ぎっしり詰まったコードの事です。

スポンサーリンク

 

QRコードが掲載されているホームページはスマホでも後から簡単に見直すことが出来る!

 

「QRコード」専用のアプリを私は

スマホにいれていました。

そんなに使う頻度はないけど重要なアプリ

 

私は自宅ではほとんど調べ物は

ノートパソコンで検索します。

そんな時よくあるのが

  • 今見ているサイトをスマホでも見たい
  • 後からゆっくり見直したい
  • 雑誌やチラシのサイトが気になる

そんな経験ありませんか

 

特に

  • 入浴中
  • トイレ(大きい方(;^_^A)

この時スマホを持ち込む人も多いと思います。

マッタリした時間に気になっていた

サイトやブログを見直すこともあります。

 

LINEの友だち追加で便利なQRコード読み取りが実はいい感じで便利でした

 

実はLINEの友だち追加の時に

使用していた「QRコード読み取り」

これがパソコンのURLなら読み取る事が

可能だったんです!

私は最近知りました(;^_^A

実際に私が運営している

「LINEの使い方講座」のURLを

QRコードで作成してみました。

 

では早速LINEのQRコードの使い方を

iPhoneで説明します。

 

友だち追加をタップ

 

QRコードをタップ

 

スマホのカメラをQRコードに

合わせます。

※ピントは自動であいます

読み取り結果が表示されれば

開くをタップでOK!

スポンサーリンク

 

LINEのQRコード読み取りはURLはOK

 

QRコード読み取りアプリを

インストールしていないから

便利と思ったかもしれませんが・・・

実はLINEのQRコード読み取りは

URLを読み取ることは可能!

 

しかしその他の文字情報を

読み取ることは出来ません。

こちらが実際に試した文字情報を

QRコードで作成したものを

LINEのQRコードで読み込んだ

情報です。

読み取り結果

読みとれない形式のQRコードです。

表示されます。

 

まとめ

 

QRコードの魅力は情報を簡単に

コード化することが可能!

 

ちなみにこの記事の一部分をQRコードで

作成してみました。

 

この情報をLINEのQRコード読み取りでは

読み取ることが出来ません。

しかし私が普段使用している

「QRコード」アプリだとちゃんと

情報を読み取ってくれます。

 

私が普段QRコードの使い方を思い出しても

雑誌やチラシなどで公式のURLへの

誘導に使うことが一番多いように感じます。

本来の目的のQRコードとは違い

LINEの友だち追加のQRコードで十分だったと

そんなレベルなんです私は(;^_^A

スポンサーリンク


≪今週のおすすめ記事≫
1位:LINE カメラアプリで写真の反転の仕方で修正してSNSにアップ
2位:LINEスケジュールは削除できない?候補日を決める前に知っておきたい注意点
3位:タイムラインの非表示解除の方法は?間違えてしまっても元に戻せるから安心
4位:LINEのグループから削除されても復活できる方法がある?
5位:引継ぎとバックアップはとても重要?機種変更にそなえておこう
6位:LINEのトーク履歴の削除はグループにバレることはあるのか?
7位:LINEの不具合でトークが表示されない時は?トーク履歴を削除しよう
8位:LINEでメールアドレス変更をすることは可能なの?
9位:LINEのアカウント削除しても友達復活は可能?消失した友達リストは復元できるのか?
10位:LINEの再登録方法とは?アプリから削除し新たに登録をする?

T-MAGAZINE
おすすめの記事 まだ見ていない人はどうぞ!
スーパーフライデー・メール来ない(届かない)設定をまずは確認して!
LINE Payとは?メリット・デメリットを解説
LINE BLOGを一般人は新規作成する設定方法!ぜひあなたもデビューしませんか
LINEでグループを退会する時に名前変更した場合